2019年07月13日

リベルタンゴ LIBER TANGO ギターアンサンブル 合奏用ギター使用 楽譜(総譜とパート譜)



楽譜のダウンロード購入
Piascore楽譜ストア
「同人音楽の森」

 アルゼンチンの作曲家、アストル・ピアソラ(Astor Piazzolla, 1921- 1992)の作品「リベルタンゴ」(Libertango)
 1974年発表の作品。Libertangoという単語は、「自由」 libertad と「タンゴ」tango と合た造語。
 独裁者と呼ばれたこともある、フアン・ドミンゴ・ペロン(Juan Domingo Peron、1895 - 1974)が、大統領の職を追われ亡命したのちにも、大統領に返り咲くようなアルゼンチンの雰囲気に嫌気をさして、イタリアで演奏活動していたときの作品と言われています。

PDFファイル A4:10ページ
 総譜(スコア):4ページ
    パート譜:6ページ(アルト1、アルト2、プライム、バス、コンバス&ギタロン、チェンバロ)
  参考演奏動画:4:51

 合奏用ギター使用のギターアンサンブル、アマチュアのメンバーでも演奏できるように演奏しやすいようにしてあります。
 コントラバス&ギタロンパートに、かなり高音を使ってメロディーを演奏する箇所があります。見せ場ですのでギタロンのポジションを外さないように練習!
 表情をつけるというようりは、淡々と、つまらなそうに演奏するくらいの方が「リベルタンゴ」の雰囲気になりそうです。

ギターソロ、アンサンブル曲の一覧 もご覧ください

2019年07月07日

ターレガのエチュード「上級者のつもりでも意外と綺麗に弾けない!」 ギターソロ タブ譜



ダウンロード購入できる、ギターソロ、タブ譜の参考演奏
Piascore楽譜販売ストア
「同人音楽の森」

 ターレガのエチュード(練習曲)ですが、簡単そうに見えて、綺麗に弾くのは難しいかも? ベテラン、上級者を自負している方も、弾けるか確かめてみると良いです!
 左手のフォーム(姿勢)と指の運びが大切です。音が切れてしまわないように丁寧に!
 何よりも、よく聞き分けられる「耳」と「感性」が大事。音が切れてようが、ちゃんと鳴っていなくても気にしない、便利な「耳」と「感性」の方には、判らない?
 ぜひ、自分の「耳」と「感性」、「演奏技術」を確かめてみてください。

ギターソロ、アンサンブル 曲の一覧 もご覧ください