2017年04月21日

蛍の光 ギターソロ タブ譜と楽譜 初級クラス



DLmarketで購入DLmarketで購入

PDFファイル A4:2ページ
 タブ譜付き楽譜:1ページ
 タブ譜なし楽譜:1ページ

 参考演奏動画:0:57

 スコットランド民謡「オールド・ラング・ザイン」(Auld Lang Syne) 、「蛍の光」

 クラシックギターを学ぶ方が練習できるように、短くまとめてあります。初級クラスですが、少し慣れてきて、アルペジオ伴奏をつけてのギターソロ。
 難しいところは、メロディーで、1弦5フレットの(ラ)を使うところ、少しばかり抑え難いハイポジションのFコードになっています。この部分だけは覚えてしまって、左手を見ながら練習してください。左の肘は締め、左手首は前の方に、左の親指は力を抜いて、ネックから離してしまうくらいの気持ちで、コードを押さえてください。
 音楽的には、メロディーの音をしっかりと大きめに、伴奏のアルペジオはメロディーの邪魔をしないように弱く。

千葉県流山市、松戸市のクラシックギター教室
「夢弦の会ギタースクール」のCD付き曲集 「タブ譜で弾くギターソロ曲集 初級編2」 の掲載曲
参考動画は付属CD音源とフリー素材の写真などのスライドショー。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。