2017年10月13日

ジングル・ベル(Jingle Bells) ギター合奏(三重奏) 楽譜(総譜とパート譜



DLmarketで購入

PDFファイル A4:5ページ
 総譜(スコア):2ページ
    パート譜:3ページ(Guitar1、Guitar2、Guitar3:各1ページ)

 参考演奏動画:1:52

 クリスマスシーズンに歌われる、「ジングル・ベル(Jingle Bells)」
 コンサートやクリスマスパーティーのギター合奏で演奏してください。
 ギター三重奏から十数名のギターアンサンブルで演奏に使えるような作り。

 シンプル、普通の作りです。
 Guitar1のパートがメロディー、Guitar2のパートがハーモニー付け、Guitar3のパートがコード伴奏。
 繰り返しで、メロディーを1オクターブ高く。
 8小節目の4拍目、Guitar3のパートの弾き方は、フラメンコギター奏法で言うところの「セコ(seco)」右手iとm、又はiとmとaの3本のダウンストロークを素早く、そして弾き終わった瞬間に、右手の手のひらで消音! アクセントをつけてみましょう。

 レベルは、初心者クラスから中級クラスといったところ。ハイポジションは使っていますが、メロディー、動きも速くはないので、覚えてしまえば、ギター初心者でも弾けると思います。

もう少し凝った作りの「ジングルベル ギター三重奏 も御覧ください。

動画中のギターアンサンブル写真は
千葉県流山市 生涯学習センター ギター講座の発表会写真

ギターアンサンブル 「フリーダム」 「フリーダム」
一緒にギターを、音楽を楽しむ仲間はいつでも募集中!

合奏楽譜、見本演奏の製作は
千葉県流山市、松戸市のギター教室
 「夢弦の会ギタースクール」
その他のダウンロード購入できる ソロ曲、合奏曲の一覧 もご覧ください
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。