2018年07月28日

AMAPOLA アマポーラ(ひなげしの花) ギター三重奏 楽譜(総譜とパート譜)


DLmarketで購入DLmarketで購入

*記事投稿の2−4日後に販売ページリンクが有効となります

PDFファイル A4:6ページ
 総譜(スコア):2ページ
    パート譜:4ページ(Guitar1、Guitar2 = 各1ページ Guitar3=2ページ)

 参考演奏動画:2:54
(MIDI音源によるコンピューターミュージックとフリー素材写真、ギターアンサンブルのステージ写真等 )

 ホセ・ラカジェ(スペインのカディス生まれ、その後アメリカに移住)作曲。1941年、ジミー・ドーシーオーケストラ演奏、ヘレン・オコーネルとボブ・エバーリー歌のレコードでヒットしたオールドナンバー。1937年頃には日本でも「淡谷のり子」により歌われた、そうです。
 CMやドラマの挿入歌にも使われて、馴染みのある曲だと思います。

 クラシックギター三重奏の演奏。
 同じ主題の繰り返しで、難しくはない! すこし経験のあるメンバーなら演奏できると思います。三重奏から10数人程度のアンサンブル向けに作っています。
 でも、Guitar3の伴奏パートはどちらかというと、指導者用パート、基本的なコード伴奏なのですが、所々に難所もあり。Guitar2パートもGuitar3で低音のメロディーを弾いている時に裏のメロディー、ルンバのリズムあり、演奏力というより、リズム感やセンスの見せ所です。


 指導している、ギターアンサンブルやグループレッスンのクラシックギター講座向けに、ギターアンサンブルの楽譜を製作しています。

ギターアンサンブル 「フリーダム」
一緒にギターを、音楽を楽しむ仲間はいつでも募集中!

流山市生涯学習センター  主催講座(クラシックギター教室)

合奏楽譜、見本演奏の製作は
千葉県流山市のギター教室
 「夢弦の会ギタースクール」
その他のダウンロード購入できる ソロ曲、合奏曲の一覧 もご覧ください(無料ダウンロードできるギターソロのタブ譜もアリ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。