2018年08月31日

エストレリータ 小さな星/ポンセ ギターソロ タブ譜と楽譜


DLmarketで購入DLmarketで購入
*記事投稿の2−4日後に販売ページリンクが有効となります

pdfファイル、A4サイズ、計5ページ
タブ譜付き楽譜:3ページ
タブ譜なし楽譜:2ページ

参考動画時間:2:40

1913年に、『近代メキシコ音楽の父』と呼ばれたポンセ(1882-1948)が作詞作曲、中南米から全世界で歌われるようになったそうです。

-演奏アドバイス-
 メロディーをゆったりとレガートに演奏してください。和音は時間をかけアルペジオ風に崩して弾いています。途中からの低音のメロディーは4弦、5弦のハイポジションを使っています。ビブラートをかけて歌わせましょう。

5年ほど前に販売登録していた タブ譜付き楽譜 タブ譜なし楽譜 を見やすく編集し直し、大きく見やすいタブ譜と楽譜のセットです。


タブ譜の制作、見本演奏は
千葉県、流山市、松戸市のギター教室「夢弦の会ギタースクール」
ダウンロード購入できる ソロ曲のタブ譜、合奏曲楽譜の一覧 は以下をご覧ください
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。