2018年10月25日

黄昏のワルツ(Waltz In The Evening Glow) ギターアンサンブル(合奏用ギター) 楽譜(総譜とパート譜)


DLmarketで購入DLmarketで購入
*記事投稿の2−4日後に販売ページリンクが有効となります
(MIDIによるコンピューターミュージックとフリー素材の写真、アンサンブルのステージ写真)

PDFファイル A4:11ページ
 総譜(スコア):4ページ
    パート譜:7ページ(アルト1、アルト2、バス、コントラバス&ギタロン、チェンバロ:各1ページ
             (プライム:2ページ

 参考演奏動画:3:24

NHK「にんげんドキュメント」のテーマ曲
作曲家、ピアニストとして世界的に活躍している「加古隆」氏の作品です。
 合奏用ギター使用のギターアンサンブルの楽譜です。

−−Alt1、ハイポジションのメロディーパート。繰り返しの部分も多いので覚えてしまえば演奏はしやすい。

−−Alt2、メロディーに沿ってハーモニーを付けたり、リズムを刻んだり、アルペジオの伴奏に回ったりと忙しいです。Guitar1よりは技術的にやさしく感じますが、音楽センスは問われるパート。

−−Prim、音楽を主導する伴奏パート、難しいです。押さえとか、音を出すことではなく、リズムですね! 
スラーの混じったアルペジオも出てきます。先生や指導者パート、経験豊富なメンバーに担当してもらいましょう!

−−Bass、C.B&Gr(コントラバスとギタロン)、音楽の要、低音パート、バスパートは、主旋律の1オクターブ下のメロディーも出てきます。

楽譜の制作、見本演奏は
千葉県、流山市、松戸市のギター教室「夢弦の会ギタースクール」
ダウンロード購入できる ソロ曲のタブ譜、合奏曲楽譜の一覧 もご覧ください
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。