2019年04月28日

ジムノペディ第1番 Gymnopedies No.1 /サティ Satie ギターアンサンブル 合奏用ギター使用 楽譜(総譜とパート譜)



楽譜はダウンロード購入できます
Piascore楽譜販売ストア
「同人音楽の森」

合奏用ギター使用のギターアンサンブル演奏による
「ジムノペディ」3曲中の第1番
フランスの作曲家、エリック・サティの曲です。

pdfファイル、A4サイズ、計7ページ
    総譜:2ページ
  パート譜:5ページ(アルト1、アルト2、プライム、バス、コンバス&ギタロン:各1ページ)
参考動画時間:2:27
(MIDI音源によるコンピューター音楽、ギターアンサンブルのステージ写真、フリー素材写真のスライドショー)

 ピアノ譜を単純に合奏に移しただけ、演奏者も、聞いている人にも飽きられないように、絶えず前に進んでいく、でもバタバタ急がずに、静かに緊張感を持って音楽を進めていく感じでしょうか?
 この第1番の演奏指示には「ゆっくりと苦しみをもって」 (Lent et douloureux)と示されています。
 題名の「ジムノペディ」は古代ギリシアのアポロンやバッカスなどの神々をたたえる「ギュムノパイディア」という祭典に由来し、その様子を描かれた、古代の壺からイメージして作曲したと言われています。

ギターアンサンブル 「フリーダム」
一緒にギターを、音楽を楽しむ仲間、募集中!

他のギターソロタブ譜、ギターアンサンブル 楽譜の一覧 も御覧ください



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。