2019年03月08日

MacBook Pro (13-inch, Mid 2012)のOSを Sierra か Mojave にアップデートすべきか?

MacBook Pro (13-inch, Mid 2012)

購入時は
Mac OS X 10.7 Lion メモリ4MB

現在は
OS X 10.11 El Capitan バッテリーは交換済み

「iMovie」で動画を編集、YouTubeにアップロード
「safari」を開いて、動画の情報の入力や、設定。ブログの記事投稿。楽譜の販売サイトへデータのアップ。
「Finale」で楽譜の手直しや、OSの機能でPDFへ書き出し
「pages」で、楽譜のサンプル画像を作ったり
ーーーこんな作業をしていると、Safari がもたつく、フリーズする、

さて、メモリも 16MB に交換増設、サクサク動くようになりました。
Mac book Pro 2012 はホームセンターのドライバーセット(一番小さいプラスドライバー)で開けられるんです。
Macbook メモリ交換
交換の写真なくて、すいません! 開けたらメモリが見えますんで、ストーッパーを外して、斜めに出てきたら、外して交換するだけ、あっけなく終わってしまいます。(メモリの切り欠きの位置をあわせてね)

メモリはamazonで購入のもの


バッテリー ドライバーも付属して、簡単に換装できました

メモリやバッテリーの交換は、お持ちの機種と対応状況を確かめて、自己責任ですよ!


そこで、OSのアップデートと主に使うソフトの対応状況を調べて見る

●楽譜浄書のFinale
アップデートして最新の バージョン25.5で 最新のMojave(macOSX10.14)にも対応?
ーーーサポートページを見ると
弊社環境でもテストを実施しておりますが、現時点でFinale 25.5とMojave(macOSX10.14)環境に依存した問題は確認されておりません。
しかしながら、以前のOSのケースでもマイナーアップデートによる不具合の再発が起こる可能性もございます。
現状のOSで安定してご利用いただいている場合には、不要なOSの更新はお控えいただくことをお勧めいたします。
ーーー
つまり、使えると思うけど、オススメはしないよ〜

●データベースソフトのFile Maker Pro
バージョンは9.0v3(最新はバージョン 17 でした)、10年以上も前のバージョン!
よく使えてました!サポートもとっくに終了

●iDVD
まだ使っています。「sierra」でも使えるようです。
sierraでiDVDを使う方法

●iMovie 9.08
まだ使ってる。チャプター機能があるんですね!
「sierra」では不安定になるようです。使えない!

結論、OSはこのまま「El Capitan」、せっかくメモリを増設したのですが、残念!
 まずはMacを最新にして、ソフトも新しいものに変えていかないとダメかな? 使い慣れたものは楽なのですけど〜 

ブログを見ていただき、ありがとうございます。
「この記事は、私自身の備忘録的なものですが、
  同じような、環境で使用の方(いないよね〜)、バージョンアップの参考になれば幸いです」
posted by mugen at 13:25| Comment(0) | パソコン Mac

2013年03月08日

フレッツ光 ネットに繋がらない

朝、お決まりのメールチェック。
『インターネットに接続されていません」の表示 「アレッ!」

たまに、あることなので、ルーターの電源を一度切って再起動、「やっぱり駄目! ウーン」

取り敢えずは、朝食を済ませてお仕事です。本日は流山市生涯学習センタークラシックギター講座のレッスンです。
3/10の発表コンサートに向けて、合奏の集中練習!

昼頃に帰って来て、確かめるも、接続出来ません。これはおかしい? 
NTT 0120-000-113へ修理依頼、プロフェッショナルな女性オペレーターより「修理担当より電話します」
30分後くらいに担当部署より電話「ルーターの前に接続してあるVDSL装置のランプ表示を確認してください」とのこと
状況『LINEのランプが点滅』を説明すると
「マンション全体のフレッツが接続出来ない状態かも?」
「最短で本日の午後1時から3時に伺えます」
ということで修理依頼。

午後3時前に、修理完了の連絡あり。ネット接続出来ました。確認の印鑑を押して完了。NTTのフレッツ光、なかなかスピーディーな対応でした。
マンション1階の配電盤内のNTTフレッツ機器が故障で交換、マンションでフレッツ光を使用している方のネット接続とひかり電話が使用出来ない状態でした。
あるんですね、こういうこと!

img0092.jpg




posted by mugen at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン Mac

2012年12月16日

Mac mini 2007 DVDドライブの換装

突然、DVDドライブからディスクが排出されない! 何度かトライしてやっと出てくるものの、またダメ状態です。教室のテキスト付属CD作りや発表会の記録DVDなどに酷使はしてきましたから、そろそろ代替え? まあ教材のCD製作用にもう少し使いましょう。

ネットで検索するとつかえそうなドライブは
スリム、スロットローディングで接続方式がIDE(ATAPI)ということになります。今時はSATAが主流ですから機種は限られています。
何時もお世話になっているAmazonnで
松下(Matsushita) DVDマルチドライブ UJ-875 送料無料で 4,480円 をチョイス

翌日には配達されました。こんな感じで梱包されています。
macmini2.jpg

それでは、Macminiの開腹、以前にもメモリ増設していますので、馴れたものです。
幅広で先の薄いスクレーパーが必要です。
macmini3.jpg

メモリ増設は、光学ドライブとHDD、スピーカーがマウントされているユニットを外さなければなりませんが、DVDドライブは一番上にあるので、このままでOK。両側面の2個づつのビス(赤丸の位置にある側面のビス、写真右側はは奥まった位置にあります)と後ろのコネクタ部分の2個の合計6個のビスを外して、上に少しかぶさっているAirmacのアンテナユニットを避けるように取り外します。

無事に換装が出来て、CD製作もOK、相性も問題なく、このMacmini、もう少し働いてくれそうです。
posted by mugen at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン Mac

2012年10月04日

Wi-Fiつかえます 夢弦の会ギタースクールはソフトバンクWi-Fi スポット

本日より、夢弦の会ギタースクール 南流山教室 で Wi-Fiつかえます。
ソフトバンクユーザーの方のみですけれど、ご利用ください。

Wi-Fi.jpg


posted by mugen at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン Mac

2012年08月17日

Macの「ことえりユーザー辞書」をWinに変換

さて、にわかWindows使いになって、五日目。文書の入力にMacで育てたユーザー辞書を使いたい。ユーザー辞書の登録数が800程。
テキスト形式で保存、Microsoft IME辞書ツールで読み込めば? 駄目ですね!「認識出来ないファイルです」と素っ気なく断られてしまいます。
ネットでいくつか検索して
Macのユーザー辞書をテキスト形式で書き出し付属ソフトの「テキストエディット」で編集します
--『"』(ダブルクォーテーション)を検索してすべて削除(置換に何も入力せずにすべて置換)
--『,』カンマ区切りを『 』タブ区切りテキストにする。タブの入力は適当にタブを入力してコピーペースト
--品詞を変更 Macは8種類しかないのですが、Winはやたらと多いです。人名,形容詞,形容動詞はそのまま
 普通名詞→名詞
 サ変名詞→さ変名詞
 地名→地名その他
 数字列接尾語→助数詞
 無品詞→名詞(他お好きなように)
キャプチャ.JPG


これでどうだ! 「認識出来ないファイルです」
 そうなんです。『改行コードの問題がありました。
Macでは改行をCR1文字で表しているのに対し、WindowsではCR+LFの2文字で表しています。

変換するソフトもあるようですが、メール本文にコピーして送信しましょう。本文ですよ! ファイル添付ではダメ!
MacからWinへ、メモ帳へコピペして保存、読み込めばOK

メールのテキスト文字制限がありますから適当に分けて送ればよいですね。ちなみに2回の送信で出来ました。

なんか、簡単に出来たみたいですが、Microsoft IME辞書ツールの『errlogエラーログ』を見ながら試行錯誤でした。システム辞書に登録されている単語と品詞が一致していない単語はエラーで読み込まれません。
posted by mugen at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン Mac

2012年08月16日

Dropbox MacとWin 同期出来ないファイル 禁止文字

さて、先日にはMacbookにWindows7をインストールして、Winデビューとなったのですが、オンラインストレージサービス「Dropbox」で問題発生!
Win機で同期出来ないファイルがごっそり!
調べてみると、Windowsでファイル名に使えない文字
『 / : \* ? " < > | 』
なんてことはない、犯人は『/』でした、
「曲名/作曲者」のファイルが同期出来ないということで、せっせとファイル名の変更。
まあ、馴れているMacだけ使っていればいいのに、無駄に仕事が増えてる気がする…秋にはwindows8、どうしようか?

Dropboxに興味のある方は下のリンクより登録できます。無料2GB+ボーナス容量ももらえるかも!
dropbox
posted by mugen at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン Mac

2012年08月13日

MacにWindows7をインストール

ギターのレッスンをしていても、たまにパソコン教室のようになってしまうこともあります。
生徒さんのノートパソコン持参で、CDの作り方とか、「夢弦の会ギタースクール」のホームページで見本演奏が聴けないとか、
でも基本的に、私はMac(Appleのパソコン)を使っているので話が通じないこともあるし、Windowsがよくわかっていない。
安いwinノートでも一台買おうか? と 待てよ! MacにはBoot Camp というサポートソフトウエアがあってMac本体にWindowsのインストールが出来るではないか! 

思い立ったら、ネット(Amazon)でWindows7を購入 DSP版が安いです。使い道のないLANボードが付いていたりしますが... 但し、サポートは受けれません!
Microsoft Windows7 Home Premium 64bit Service Pack 1 日本語 DSP版 DVD 【LANボードセット品】機能説明小冊子付

AppleのBootCampサポートページでマニュアルをダウンロード、インストール設定ガイドやシステム条件を確認してインストール開始
特に問題もなくインストール完了と行きたいところでしたが、Windows7のインストールが終了して、Windws7で起動、次にBootCampドライバなどのインストールをする為にディスクを交換、「どうやって取り出すの?」さあ、ネットで検索「スタートメニュー」から「コンピューター」「CD/DVDドライブ」「取り出す」をクリック...なるほど入れ替えてドライバーをインストールしてしまえば、Macのキーボードの取り出しボタンも機能するようになりました。

そんな訳でまあ、問題もなくMacbook ProでWindws7の起動成功、9,800円でWindwsノート(写真右側)になりました。
boot.jpg

さて、エクスプローラーで「夢弦の会ギタースクール」のホームページで見てみると... 「エッ」なんでこんなに醜いの!
macでは美しく明朝体のフォントで表示されているのに、Windows7は悲しいくらいに見にくい

Macの画面
mac.jpg


windws7の画面
win.jpg


「ホームページ作り直そう...」
posted by mugen at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン Mac